JAFセーフティートレーニング
JAF主催のセーフティートレーニングに参加してきました。
こういう基本的な事を再確認するトレーニングは、かなり役に立つんですよ。
本当は、1回/年で参加したいところです。


a0189915_1451810.jpg


場所は、JAF神奈川支部の主催なので、港北の車検場貸し切りでした。
初めて訪れましたが、多摩や練馬と比べると、かなり広いんですね。


a0189915_1453099.jpg


色々なコースも、2ヶ所取れるくらいです。
いつもは、検査ライン待ちの車が並んでる場所ですね。


a0189915_1453732.jpg


朝の受付を済ませると、これらを頂きます。
自分でマイカーの点検をするそうで、オイル量見る時の紙まで用意されていました。素晴らしい心遣い。
ちなみに、点検は、前日家で済ませました。


a0189915_1454079.jpg


参加車両は、様々な車種でした。イケイケな走り屋って感じなパキパキ車両いたり、ファミリーカーも。


a0189915_1454214.jpg


点検してる間に、スタッフの方は、コース作りされていました。


a0189915_1461553.jpg


点検終えてから、神自販会館へ移動しました。
神自販が協賛なのかな?


a0189915_1461819.jpg


開校式みたいなのがあって、色々挨拶が・・・・・。
神自販の方は、エコだとか節電の話が長くて、場所借りてるから我慢して聞きましょう。


a0189915_1462196.jpg


トレーニングは、神自販会館の1Fから始まります。
車の死角について、紐を張って、説明してくれました。
これが非常に目からうろこ的な役立つ情報でした。



車を使ったトレーニングの開始です。
パイロンスラロームは、アクセルON/OFFタイミングを再確認するのにいいねぇ~。

a0189915_1462876.jpg


ブレーキングは、光電管使って、制動距離の長さの違いとか。
タイミングずらしての空走距離とか。
これは体験しておくと面白い、役に立ちます。

a0189915_1463196.jpg


a0189915_1463475.jpg


a0189915_1463854.jpg


低μ路面での制動体験ですが、これが一番好きだな。
そういう路面をどうやって作り出すかと思ったら、シート敷いて、洗剤を撒いてました。
なるほどね!JARIでは、専用路面ありましたが、こういう工夫で作り出す事が出来るんですね。


午前中のカリキュラムは、ここまでです。
これだけでも、役立つものでした。


カリキュラム内容
運転の基本
クルマの日常点検、正しい乗車姿勢等を学びます
パイロンスラローム
乗車姿勢、ハンドル操作、走行コースなどをチェックします
急ブレーキ体験1
 低μマットを使用してABS作動体験などを行います
急ブレーキ体験2
 信号機と光電管を使用した人間の反応を加えたブレーキ体験をします
運転と反応
 危険を判断して回避操作を行います。迅速で正確な判断と操作が必要です
コーナリング特性
 8の字コースを走行してカーブでの車両の特性をつかみます
ESC体験
 横滑り防止装置の機能について体験します。(ESC体験コース)
ASV体験
 衝突被害軽減ブレーキなどの先進安全自動車技術を体験します。(ASV体験コース)


続く


c0118250_10492655.jpg

[PR]
by lotus_elise_111ri | 2011-07-10 10:00 | Elise(エリーゼ)
<< 本日のランチ@崎陽軒 港北インター店 本日の晩御飯@蒙古タンメン中本... >>